群馬県高崎市の呉服専門店:きものサロン逸美|着物、帯、和小物、悉皆

ホーム > ブログ > 加賀友禅作家 中町博志さん

加賀友禅作家 中町博志さん

2012.03.13

加賀友禅にはまっています。いまごろナニイッテンノ?でしょう?でもね、はまるほど上ものにはそうそう出会わないのです。(自称上もの好きな私)じつは昨年特選を得意とする、真摯なとりくみの問屋さん(金沢)に出会ったのです。

 

 

この約一年間に仕入れた加賀友禅は(まず私が感動!感動したものしか仕入れません)二塚長生、中町博志、高平良隆、由水煌人、杉村典重(敬称略)人間国宝と七人衆です。名前で仕入れたのではありません。好い!と思ったらそうだったのです。大事なお客様に、素敵な提案ができる!と確信、嬉しかった。さっそくお客様に大好評!「いままで見ていた加賀と違うわね!」。そう、逸美のフィルターを通ってますからね(得意げな私)

 

 

先日の仕入れの折、中町博志さんを訪ねました。作品そのままの、繊細で、真摯で、知的な紳士でした。たくさんお話しをしたのに、ノボセテ何もおぼえていない…「扇でいうならお客様はカナメ。お客様がいて、自分たちに活躍の場がある。美しいものを創ることで喜んでいただける素晴しい仕事に感謝している」と中町さん。

 

しばらく加賀友禅にのめり込みそうです。ガッツリ良いご提案をしていきます。お楽しみにぃ~!