群馬県高崎市の呉服専門店:きものサロン逸美|着物、帯、和小物、悉皆

ホーム > 催しもの > 橋本文子作品展

橋本文子作品展

2017.06.02

2017.6.2 fri. – 4 sun.
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

橋本文子さんは京都の工房で手描き更紗の着物や帯などを制作している作家です。橋本さんが手法としているジャワ更紗は、チャンチンという道具を使い細かくひとつひとつ手描きで描かれるため、高度な技術を要します。日頃は絹地に人物や鳥獣、草花、幾何学模様などをろうけつ染めした作品を作っている橋本さんに、今回は逸美のため特別に、麻の「のれん」に花を描いた作品を10種作っていただきました。その大胆な構図は、お部屋に一幅の絵画を飾る感覚で楽しめる迫力があります。併せて手描き更紗の帯の緻密で繊細な模様もおたのしみください。逸美でしか出会えないこだわりの作品を、ぜひこの機会にご高覧くださいませ。

出品品目:のれん・帯
のれん:アサガオ、アジサイ、カサブランカ、コスモス、キク、ツバキなど10種